校長挨拶

 今年度のスローガンは「常盤はひとつ~『ともに学び、ともに育つ』学校へ~」、副題は「-もっと楽しく、もっとやさしく、もっとしなやかにー」としました。現在800人以上の児童が学ぶ常盤小学校は、岸和田市で最大規模の小学校です。また、2020年3月15日には147周年を迎える歴史ある学校です。今までに11358人の卒業生が本校を巣立ち、社会で活躍しています。 このような歴史と伝統に支えられて、子どもたちと私たち教職員がそれぞれのすばらしい「もちあじ」をもって、互いに尊重しあい、磨きあい、支えあって、伸びていけるよう取り組んでいきます。いっしょにという意味の「ともに」と、さらに上をめざす「もっと」を大切にする1年にしたいと考えています。今後とも、保護者や地域の方々のご理解・ご支援をよろしくお願いいたします。

 

   2019年4月
岸和田市立常盤小学校校長  篠本 治久